オピニオン

宿泊×コワーキングスペース×ジム!?五番地で1週間滞在してみた

どうも!最近ぽっちゃりからデブになりつつあるWEBライターのいっくん(@ikkun_0930)です。

フリーランスにありがちな「自宅で集中でできない病」を患っている僕は、普段の仕事環境を変えたいと思い、一週間五番地に滞在してきました!

ちなみに、五番地のオーナーは筋肉ムッキムキでアフィリエイトブログでガンガン稼いでいる鈴木太郎さん(@taro8138)です!

東京と山梨で二拠点生活を体現しており、大企業勤務や世界一周を経験!最近はブログ本の出版も決定するほど、今ブロガー界で最も話題性のあるお方です!!!!

太郎さんについて気になる方はブログをチェック!

そこで、太郎さんが運営する、宿泊×コワーキングスペース×ジムがどれだけ素晴らしいかということを体感してきたので、

 

  • 五番地に一週間滞在して感じたいこと

 

を赤裸々に話していきたいと思います!

 

デブリンコ
デブリンコ
痩せるし仕事に集中できるし、五番地最高すぎやろこれ……

 

この記事では主に、

 

  • 五番地ってどんなところなの?
  • 五番地での生活
  • 仕事に集中できるの?

 

ってことを答えていきたいと思います!

 

この記事をオススメしたい人
  • 五番地に行ってみたい!
  • 仕事の環境を変えたいフリーランス
  • 企業の開発合宿を考えている
  • 単純に痩せたい!

 

それではご覧ください!

五番地とは?

 

五番地とは、100古民家をリノベーションした宿泊型コワーキングスペースです。

宿泊場所から仕事ができるオフィスまでは徒歩10秒という距離にあり、仕事が終われば睡眠、起きたらすぐに仕事!という全く新しいコワーキングスペースです。

ただ、五番地は仕事だけでなく、目の前には川があり自然を存分に感じられる散歩コースも充実しているので、仕事目的だけでなく気軽に遊びにくることも可能です。

 

クソデブ
クソデブ
いっくんは、仕事5割:筋トレ3割:観光:2割で五番地を堪能!まじで一週間じゃ足りない!今度は一ヶ月移住したいぐらいやで!!!

 

ちなみに五番地では過去、たくさんのセミナーイベントや合宿が行われていきました!

 

 

凄腕アフィリエイターのアクセルさん(@axcel0901)がセミナーをしたり・・・

 

田舎フリーランス養成講座が開かれたりと、たくさんのイベントやセミナーが開かれています!

企業の開発合宿やMTGにも使用できるので、気になる方は問い合わせてみてくださいね。

五番地の公式サイト

五番地へのアクセス

 

住所:山梨県南巨摩郡南部町楮根764
TEL:0556-64-8087
E-mail:gobanchi@migrids-jp.com

 

五番地で一週間過ごしてみた

僕は今回、五番地で田舎フリーランス養成講座が開かれているということと、友達が滞在していたので参加してきました!

そこでぽっちゃりの僕が五番地の全てを堪能してきたので、その時にとった写真を使って紹介していきますね!(見苦しい筋トレ風景も紹介します!)

朝は集中できるコワーキングスペースで仕事

まずは朝起きると、宿舎の隣にあるコワーキングスペースへ!

朝起きたらすぐにコワーキングスペースへ!という生活を一週間送りました

しかしこの生活、本当に充実感がすごくて。僕は基本一人暮らしの家で仕事をしているんですが、朝起きてコワーキングスペースに行くと、すでに仕事を始めているフリーランスの方がいるんですよ。

僕は、自分一人だけでは仕事に集中できなくて、毎回カフェに行って仕事をするんですけど、それでもガヤガヤしてて本気で集中できるとは言えないんですよ。

でも、五番地だと静かで集中できるコワーキングスペースがあって、なおかつ誰かが仕事をしてるので、自然と集中力が底上げされるんです!

 

だから、

 

いっくん
いっくん
あぁ!!一人じゃ集中できねぇ!どっかいい場所ないんかい!

 

という人に、五番地をオススメします!

時間ができたら横に併設されているジムで筋トレ!

フリーランス以外でもデスクワークをしている人にとって運動不足って深刻ですよね。

僕なんか、フリーランスになって10ヶ月ほど経つんですが、一番痩せてた時期から7キロ近く太ってます・・・(もうホンッットうぅにクソデブ)

そして現在は体脂肪率が30%を超えています!!!(ぜんぜん笑えない)

そんな僕にとって、コワーキングスペースで仕事に集中できて、さらにジムで運動をすることができる…..

 

いっくん
いっくん
泊まれるしコワーキングスペースあるしジムもあるって、五番地半端ないって!!

 

そこで実際にジムで筋トレしてみました!

デブが五番地で筋トレを開始!

それでは、少し見苦しいかもしれませんが、デブが筋トレをする姿をご査収ください。

まずは腹筋からです!(といってもほとんど腹筋しかしていません)腹筋ローラーでポヨヨンとしたお腹をいじめていきます。

 

 

 

ふん!

 

 

 

 

お、いけるんちゃん!?

 

 

 

前進あるのみでした(戻ることは不可能)。僕は腹筋ローラーしか使っていませんが、他にも胸筋や背筋、太ももなどたくさんの箇所を鍛えることができますよ!

ジム後は疲れてぐっすり寝る

朝から体を動かして、コワーキングスペースで熟睡しているデブ

 

ジムで筋トレを終えると、宿舎にあるシャワー室でスッキリしてから、

 

 

 

ドミトリーの部屋でぐっすり寝るという一週間を過ごしました。

 

 

カーテンが付いているので、プライバシーは守られます。

 

ここで紹介したシャワー室とドミトリーがとにかく良くて、シャワー室にはシャンプーリンス、ボディーソープ(化粧落としも!)が完備されていて、

ドミトリーもふかふかのベッドにあったかいオフトゥンと毛布が完備されているんですよ!!

さらに、五番地は細かいところへの配慮も完璧すぎるんです!

五番地利用者への配慮が完璧!こんなドミトリー見たことある?

 

五番地は、無料のアメニティや洗濯機、乾燥機が完備されており、生活には全く困りません。

 

 

むしろ、自宅に住んでいるよりも便利だとは思います。それは、五番地で働く運営スタッフがゴミ出しや掃除をしてくれるからです!

 

トイレも宿舎も洗面所もいつも綺麗!

 

運営スタッフが利用者の代わりに掃除やゴミ出しをしてくれるので、一人暮らしや実家暮らしよりも楽だと思います。

それに、一般的なホテルと比べて、アメニティがかなり充実しています。

 

いっくん
いっくん
このアメニティの充実感やばいて!手ぶらでいけるやん!

 

アメニティって割と意識して見ちゃいませんか?僕はいろんなホテルやドミトリーを利用しますが、シャンプーやリンス、それ以外にも化粧水や乳液を持参したくないんですよね。

大きなホテルだシャンプーやリンス、化粧水や乳液を準備してくれているけど、髪の毛がバシバシになったり、化粧水や乳液をつけてもあまり効果がなかったりするんですよ。

 

安もんのアメニティ使いすぎやろ!!!

 

っとなるんですが、五番地が無料で提供しているアメニティは最高。シャンプーリンスはパンテーンですし、ボディーソープはダブ。

それに、化粧水と乳液は菊正宗の日本酒を利用したもの。

 

 

一番左のアメニティは耳栓

 

とにかく、五番地の利用者のことを第一に考えたサービスが充実しています。

 

超控えめに言っても五番地最高すぎる!!!

 

五番地は本当に最高な場所です。(もっとエモいこと言いたい)様々な用途があるので、内見だけでも五番地に訪れてみてはいかがでしょうか!

宿泊×コワーキングスペース×ジムを体感してみよう!

 

五番地をオススメしたい人!
  • 自分一人じゃ集中できない
  • 最近モチベーションが下がっている
  • セミナーイベントや企業の開発合宿をしたい

そんな人は、五番地を利用してみてください!

五番地で自分を見つけるのもあり!!