dTV

dTVの月額500円は嘘?メリット・デメリットと登録・解約方法を紹介!

 

月額500円で使えるdTVですが、

本当に500円で使えるの?

 

それ以上にお金かかるんじゃない?

 

さてはあれでしょ?500円で使えるけど、解約できないみたいな?

 

と、疑心暗鬼になっている人も多いのではないでしょうか?

当記事を書いている管理人の僕は、超がつくほどの素直ボーイなので、

 

12万作品が500円で見れるの!?最高じゃん即入会っしょ!!!

 

って、ちょ待てよ!(キムタク風)初回無料でお試しできるじゃん!どこまで最高なんだよ!登録登録!

(ここだけ見るとちょっと狂ってるように見える)

 

そんな風にdTVに登録しました。しかし、それが失敗の元。

実は、dTVにはレンタル作品も存在したのです

ということは……。

 

有料で課金しなければ視聴できないタイトルがあるということです。

これに気をつけなければ、月額500円では済みません。

これがまじで厄介なんだよね・・・

 

そこでこの記事では、

  • dTVの月額500円は本当に使えるのか
  • 本当に12万作品も視聴できるのか
  • dTVのメリット・デメリット

 

これらをご紹介します。

 

dTVは初回無料で使えるって知ってた?

dTVは月額500円で使えることが魅力的だけど、初月が0円でお試しできるって知ってた?

他にも、

U-NEXT

Hulu

初月0円の完全無料で8万作品〜13万作品見放題!

このキャンペーンがいつなくなるかわからないから、
現在もキャンペーン開始中がチェックしてみてね!

 

「騙されそう・・・」と思った人は、1ヶ月無料のサービスを使うのはやめておこう!

 

ここまで利用者に選ばれているサービスを疑ってしまうなら、
1ヶ月無料はあなたにとってよくないかも・・・

 

使ってみたい!!!

 

 

そう思ったあなただけにオススメの記事はこちら⬇︎

 

【令和最新!】映画を無料で視聴できるアプリ5つをランキング形式で紹介!

 

登録も解約も1分でできるので、まずは初月無料で使えるサービスに
どんなものがあるかみてみよう!

 

dTVの月額500円は本当!でも12万作品全てを無料で楽しむことはできない

 

僕はdTVに対して、

500円さえ支払えば全て無料だ!

と思っていました。

 

しかし、実際にはレンタルしなければ視聴できないタイトルが存在します。

例えば、新作の映画やドラマを視聴する場合、1日分のレンタル費用を支払う必要はあります。

その金額はなんと・・・

 

映画/400円~500円
ドラマ/200円~300円

 

いや、高すぎます。ツタヤやゲオでも300円あったら映画を借りられるのに、
dTVで借りるとその倍近くの金額が必要になるんです

僕はそれを知らず知らずのうちにレンタルしていました……

・・・

・・・

・・・

すると、

 

月に3,000円の請求がきたんです……!

 

なんで?500円って聞いてたのに、2,500円もかさ増し請求じゃん!もしかして騙された?

 

そう思った僕はdTVに問い合わせしました。

 

いっくん
いっくん
あの、すいません。月額500円で入会できるって書いてあったのに、3,000円請求されているんですけど何かの間違いですか?

 

オペレーター
オペレーター
いいえ、〇〇様は最新作の映画をレンタルされています。その本数が5本、1つ500円物を借りられているので、3,000円の請求額となります。

 

え?NetflixやHuluみたいに、登録したら完全無料って訳ではないんですか?

 

オペレーター
オペレーター
はい、一部の作品は無料ですが、レンタル作品もございます。

 

あ…わかりました。支払います……。

 

ここで僕は気づきました……。

 

なんでもっと早くにレンタル料金が発生していること気づかなかったんだよぉ!

 

レンタルさえしなければ別料金でお金がかかることもなかったんですが、

僕は説明をしっかり読んでいなかったので、レンタル作品に課金していることに気づかなかったんです。

 

ですので、今からdTVに登録しようと考えている方はレンタル作品にだけは気をつけてください!

 

おんなじ目にあわないようにしてください・・・

 

ただレンタル作品にだけ気をつけていれば500円で12万作品を楽しめます!

12万作品を無料で視聴できるというわけではありませんが、10万作品以上は視聴できるので、コスパの高さは健在です!



インターネットが苦手でもOK!1分で簡単登録!

dTVを月額500円で使ってみた使用感をレビュー

 

いきなり、僕の失敗談から入りましたが、ここからはdTVの使用感をご紹介します。

ちなみに、レンタル作品を知らないうちに借りまくって、月額3,000円超えたのは一回だけです

そこからは1年間500円で使用し続けました!

では、1年間使い続けた使用感をご紹介します。

人気の作品は多いけれど最新作は有料でレンタルしなければならない

 

dTVは月額500円で人気の作品を無料で視聴できます。しかし、最新作は有料でレンタルしなければなりません。

例えば、2019年の12月現在でいうと、ついこないだ放送された「トイストーリー4」。

こちらはレンタルとなっており、その料金は400円~500円と結構高いです。

おそらくですが、dTVは最新作の映画やドラマをレンタルさせることによって、利益を「ああげているのでしょう。

 

 

レンタル費用が500円はさすがに高すぎる笑。それなら、ツタヤやGEOで借りた方がマシ!

 

 

ちなみに、同じトイストーリー4でも「U-NEXT」の場合は、無料登録後に600ポイントもらえて、そのポイントでレンタルできるので実質無料です。

 

ということもあるので、最新作を見たいという理由でdTVを契約するのはそもそも間違いなんですよね。

 

だから、dTVをオススメする人の特徴としては、

 

テレビをつけたら、映画やドラマをすぐに視聴できるようにVOD(NetflixとかdTVとか)を契約したい!

 

かといってそれほどお金もかけたくないから、一番安くて映画やドラマを好きなだけ見れるサービスに登録したい!

 

そんな方にオススメです!

インターネットが苦手でもOK!1分で簡単登録!

ライブ映像が豊富!a-nationを丸々みれるのは驚き

 

「dTVって映画やドラマだけでなく、ライブ映像も見れるって本当?」

500円でライブ映像も見れるなんて、また何か裏があるんじゃないか、と疑心暗鬼になってしまう方もおられますよね。

 

でも、ライブ映像に関しては、本当に無料で見れるんです!

 

以下の画像をご覧ください。

 

 

これ、絶大な人気を誇る「髭男dism」のライブ映像なんですが、有料課金のマークがついていないので、完全無料で視聴できます!

ただ、中には有料のライブ映像もあるので、動画の視聴画面を表示してみて、有料課金に関する通知がこない場合にのみ視聴しましょう。

dTVでどんなLIVE映像が配信されているか確認してみる

動画をダウンロードして機内モードでも視聴可能だからデータ通信を節約!

 

dTVは配信されている映画やドラマをダウンロードできるので、機内モードでも視聴できます。

 

今度旅行行くんだけど、飛行機って携帯使えないから暇だなぁ

 

そんな時はdTVで動画をダウンロードしておけば、通信データがなくてもスマホで映画やドラマを視聴できます

また、毎日の通勤通学時間が長い方にもオススメで、あらかじめ見たい映画やドラマをダウンロードしておくと、データ通信の節約にもなります

自宅のwi-fi環境があるところで動画をダウンロードしておけば、通信制限で悩まされることもありません。

dTVでどんな作品が配信されているかみてみる

dTVは月額500円でここまでするか!VRにも対応

 

VRとは「バーチャルリアリティ」の略で、仮想現実とも呼ばれている技術です。

特別な機械は必要なく、スマホ対応のVR装置(1,000円前後で入手可能)を購入すれば、自宅で仮想現実を作り出すことも可能です。

そんなVR動画ですが、「dTV VR」というアプリをダウンロードすることで、360度のパノラマ動画を視聴できます

主な作品としては、MUSICLIVE系のコンテンツが多く、臨場感のあるサウンドを楽しみながら、まるでライブの関係者のような近さで音楽を楽しむことができます。

僕自身が確認している作品は、

  • BIGBANG
  • AAA
  • 加藤ミリヤ

 

といった、そうそうたるメンバーのライブ映像をVRでお楽しみいただけます。

ただ、僕自身もライブ映像はメインで見ていないのですが、有名なアーティストのライブ映像は基本配信しています。

 

私の好きなアーティストのライブ映像が配信しているか確かめたい!

 

登録する前に、大好きなアーティストがdTVで見られるか確認してから登録したい。

 

dTVでどんな作品が配信されているかみてみる

 

dTVを月額500円支払って契約する価値はある?メリットとデメリットをご紹介

 

この記事を読んでくださっている方はとにかく、、、

 

dTVって500円と安いけど、本当に登録して満足できる?

 

逆に安すぎて不安なんだけど、デメリットとかないの?あったら知りたいんだけど

 

そんな不安を感じていて、実際にdTVを契約している人の生の声を聞きたいのではないでしょうか?

 

僕自身、「dTVって正直どうなの?使ってみた感想とか失敗談とかない?」と模索していましたが、あまり見つかりませんでした。

 

そのせいで初月3,000円請求されちゃったんだけどね!

 

そんな失敗談をもつ当ブログ管理人が、dTVを契約して感じたメリットデメリットをご紹介します。

dTVを月額500円支払って契約した時のメリット

 

まずはdTVのメリットからご紹介します。

要約すると…
  • たった500円なのにアニメ・映画・ドラマ・漫画・ライブを視聴できる
  • 韓流作品が豊富!マッチする人には最高

dTVは月額500円ととにかく安い!んですが、実際にはそれだけではありません。

魅力的な作品もいっぱいです!

たった500円なのにアニメ・映画・ドラマ・マンガ・ライブを視聴できる

 

dTVは月額たった500円にも関わらず、、、

  • 映画
  • ドラマ
  • アニメ
  • ライブ映像
  • マンガ

を視聴可能。その数なんと12万作品です。この数は、月額2,000円のU-NEXTに匹敵するほどの作品数です。

特にオススメなのが、マンガです。基本的にスマホで見る漫画って、「画面横をタップ」したり「縦にスクロール」しなければなりませんよね。

洗い物や洗濯物をたたんでいるときにマンガを読みたい人にとっては、、、

 

マンガのページを自動でめくって欲しい!

 

と思いませんか?

実はdTV、マンガページを一枚一枚めくるのではなく、1コマ1コマを動画でまとめてくれているんです。

マンガを動画で配信してくれているので、ながら作業をしながらマンガを見ることを実現してくれました。

また、無料でみれるマンガ数も圧倒的に多く、たった500円でインターネットカフェ分のマンガを読むことができます。

 

コスパがいいのは本当。特にマンガ好きにはオススメ!

 

ただ、中にはレンタル作品があるので、「無料orレンタル」にはしっかりとアンテナを張っておき、課金しないように気をつけましょう。

dTVにどんなマンガが配信しているか確認する

韓流も視聴できる!マッチする人は最高かも?

 

「日本のドラマより韓流のドラマの方が好き!」

そんなあなたにはdTV以上にオススメのサービスはないでしょう。

韓流のドラマを配信サービスもあることはあるんですが、作品数が圧倒的に少ないんです。

ですから、韓流目当ての人はdTVがオススメです。

また、dTVでは登録していなくても「作品の検索」ができるので、試してみてください。

dTVの韓流の作品をみてみる

《作品の検索方法は「リンクを開く」→画面左上の「dTV」をタップ→画面上部にある「虫眼鏡のマーク」をタップで検索可能》

dTVを月額500円支払って契約した時のデメリット

 

dTVの月額500円は魅力的ですが、メリットだけではありません。

要約すると…
  • PS4経由でテレビ視聴はできない
  • 12万作品だけど完全無料で視聴できる映画やドラマは少ない

上記のようなデメリットがあげられます。では、詳しくご説明します。

12万作品だけど完全無料で視聴できる映画やドラマは少ない

 

冒頭でもお伝えした通り、dTVはレンタル作品が多数含まれているので、完全に無料で視聴できる映画やドラマは少ないです。

また、作品が基本的に古く、年齢層が比較高めの方(=30代〜40代)にオススメといったイメージです

例えば、2004年に放送された織田裕二さん主演のドラマ「ラストクリスマス

 

 

名作中の名作ドラマであることは間違いないんですが、おそらく年齢層の若い人は比較的みないのでは無いかとおもいます。

僕自身(現在22歳)dTVはあまり見る作品がないので、解約しては再登録の繰り返しです。

ずっと契約しているサービスといえば、月額1,000未満で8万作品が見放題のHuluくらいです。

HuludTVと違って、レンタル作品等は一切ないのに8万作品も視聴できるのでオススメです。

作品の年齢層も幅広く、「普及の名作」から「話題の超新作」まで視聴できるのが強みです。

また、新作ドラマはほぼリアルタイムで配信されるので、国内ドラマ好きのあなたにはぴったりですよ!

 

韓流バナー
◆今なら2週間無料!登録も解約もたった1分で簡単!◆

PS4経由でテレビ視聴はできない

 

dTVでは、PS4経由で視聴することができません。となると、FIRE TV等を飼わなければ、大画面テレビで視聴できません。

ちなみに、それ以外のNetflixやHulu、U-NEXTやアマゾンプライムは、PS4で視聴可能です。

もしもPS4を持っていて、dTVを契約しようとしているなら一旦ストップ。

初回利用無料のサービスを以下で紹介しているので、dTVだけじゃなく他のサービスも検討してみてください。

dTVはドコモを契約していなくても加入できる!

 

dTVはドコモのスマホを使っていないと、加入できないの?

 

dアカウントなんて持っていないんだけど、dTVに登録できるのかな?

 

そんな心配は無用です!dTVはドコモの提供する動画配信サービスですが、

ドコモに契約していなければ、加入できないなんてことは一切ありません。

 

dTVに加入する際には「dアカウント」の作成が必要ですが、作成方法はメールアドレスを登録するだけ。

たった1分でできますし、dアカウントを作成すれば500円でdTVを使い放題!

 

ドコモのスマホに契約してないんだけど・・・

 

そんなあなたも、たった500円で12万作品をお試しいただけます!

以下では、dTVの登録方法・dアカウントの作成方法を解説しているので確認してください!

dTVの月額500円を無料でお試しするやり方は?登録・解約方法をご紹介!

 

dTVは月額500円で登録できるサービスですが、初月は31日間無料でお試しすることができます。

ただ、dTVの登録方法は他のサービスと違ってややこしいので注意が必要です。

以下では、dTVの登録方法と解約方法を詳しくご説明します。

dアカウントを作成

 

まずはdアカウントを作成しましょう。持っている人は、次の項目に進んでください。

まずはdTVの公式サイトにアクセス。

公式サイトはこちら「https://pc.video.dmkt-sp.jp/

 

次に、dアカウントを作成します。

「dアカウント発行」→「ドコモの回線をお持ちでないお客様」→「メールアドレスを指定して登録する」

「ワンタイムパスキーを入力」→「内容確認」→「登録完了」です。

dアカウントに登録すると、もれなくdTVも登録完了です。

dTVの解約はアプリからできないので注意!

 

dTVの解約はアプリからできないはできません。解約の手順を紹介します。

まずはdTVをiPhoneまたはAndroidで開き、右上の3本線をタップします。

次に下へスクロールして、「解約」と書かれたリンクをタップします。

次に「dTVから」のボックスのみをチェックしてください。

 

 

最後にdTVの「注意事項」をタップし、確認した後に「dTVの注意事項に同意する」をチェックしてください。

 

これで完了です。

解約はそこまで難しくないので、「もう使わない!」と思ったらすぐに解約しましょう。

僕の体験談でいうと、ギリギリまで見よう見ようと考えていると、解約を忘れてしまいます。

最低でも、2週間ほど利用したら解約を考えるか、

スマホのリマインダー機能を使って、申し込みから31日後に通知をくるよう設定しておきましょう。

「Apple support」https://support.apple.com/ja-jp/HT205890

まとめ・dTVを初回月額無料で利用しよう!

 

ここまでdTVについてご紹介しましたが、まずは初回無料で31日間利用できるので、使ってみてはいかがでしょうか?

正直、

国内ドラマが最速で視聴できる8万作品も視聴可能なHulu

2,000円で映画・ドラマ・アニメ・アダルトも視聴できるU-NEXT

オリジナル作品が超豊富でリピーター続出のNetflix

 

がありますが、使ってみなければどのサービスが自分にあっているかわかりません。

そのために無料のお試し期間があります。

解約方法さえしっかりと理解していれば、「自動更新」の心配もありませんし、お試し期間を過ぎて、有料会員が始まることありません。

ですので、まずは無料で試してみて自分に合うかを確かめてみてください。ちなみん僕が一番ベストマッチしたサービスは、

の2つです。

以下記事でNetflixとHuluの比較もしているので、参考にしてみてください。

 

スパイダーマン:ファー・フロム・ホームの動画がフルで配信されるサイト