カード

フリーランスはクレジットカードが通らない!実体験を踏まえた対処法を紹介

フリーランスになり始めた、または新卒でフリーランスになった方で、

 

クレジットカードを作りたいのに、なかなか審査に通らない

 

と悩んでいる方はおられるのではないでしょうか?僕も実際にフリーランスでクレジットカードの審査が通らなくて、

フリーランスだとクレジットカードは作られへんのかなぁ?

と悩んでいました。しかし、フリーランスになるとクレジットカードを持っていないと、想像以上に不便ですよね。

月額で登録するようなサービスは、クレジットカードでの支払いにしか対応していないものもありますし、便利な分割支払いもできない。

 

フリーランスだからって関係なくない!?とにかくクレジットカード の審査を通らせてよ!!

と、願っている人がいるはずです。しかし、フリーランスだからクレジットカードの審査に通らないのではなくて、発行するクレジットカードに問題があることをご存知ですか?

 

そこでこの記事では、フリーランス10ヶ月目の僕がクレジットカードの審査に通らなかったけど、発行する会社を変更したら簡単にクレジットカードを作ることができた実体験を紹介します。

 

こんな人にオススメ!
  • フリーランスになったもののクレジットカードを持っていない
  • フリーランスになってクレジットカードの審査に通らなかった
  • クレジットカードの更新が切れたから新しいクレジットカードを作りたい

 

この記事では、実体験を踏まえて、フリーランスがクレジットカードの審査に通らない時の対処法を説明します。万が一クレジットカードが作れない状況(ブラックリスト)でも、違った切り口の対処法を説明するので、読んでみてください。

 

フリーランス=クレジットカードの審査に通らないは間違い

 

<blockquote class=”twitter-tweet” data-lang=”ja”><p lang=”ja” dir=”ltr”>フリーランスだと通らないと思ってクレカは退職するときに作った。べんり( `・ω・´)<br>いまだと通るのかな・・・どうなんだろ</p>&mdash; 重戦車工房⚡️ (@jyusensya) <a href=”https://twitter.com/jyusensya/status/1075271950811840512?ref_src=twsrc%5Etfw”>2018年12月19日</a></blockquote>
<script async src=”https://platform.twitter.com/widgets.js” charset=”utf-8″>

こんな風に、フリーランスだとクレジットカードの審査に通らないと考えている人もいますが、実際はそうではありません。そもそも、クレジットカードの審査条件にフリーランスはクレジットカードの審査に通らない、とは書かれていません。

クレジットカードの審査条件は以下になります。

  • 信用情報にクレジットカード支払いの延滞やブラック履歴はないか
  • 収入は安定しているか
  • 勤続年数または居住年数が1年以上であるか

クレジットカードはこれら3つの審査条件を元に発行しています。ですので、フリーランスだからとって、クレジットカードの審査が通らないわけではありません。

むしろ、上記3つの条件さえクリアしていれば、主婦でも大学生でもクレジットカードを作ることができます。

しかし、それでもクレジットカードの審査に通らないと嘆いているフリーランスがいるはずです。実際に僕もそうでした。

楽天カードの発行を申し込んだのに、審査に通らないじゃん!支払いとかクレジットカード でしたいのに・・・

そこで、フリーランスの僕がクレジットカードの審査に通らなかった理由を、自分なりに考えてみました。

フリーランスの自分なりにクレジットカードの審査に通らない理由を考えてみた

 

僕は実際に、楽天カードの発行を申し込んでいました。しかし、申し込んで1時間ほどで審査結果が。

楽天カードの審査に落ちた時の画像

 

しかし僕はこう思っていました。

 

やっぱり楽天カードはつくられへんのかぁぁぁ

 

なんとなくですが、フリーランスだから社会的信用は低くなるだろうと感じていたので、楽天のクレジットカードの審査に通らないことの予想ついていました。

とは言っても、

 

どうしたらクレジットカードを作れるんやろう

と考えていました。しかし、悩んでいてもクレジットカードが降ってくるわけではありません。何か打開策を考えなければ…..

そこで、フリーランスの自分がどうして、クレジットカードの審査に通らないのか。その原因を考えてみることにしました。

 

ブラックリストに掲載されていないか

 

まず第一に考えたのはブラックリストに掲載されていないかということです。

ブラックリストとは?

クレジットカードの返済に問題があり、金融機関の個人信用情報に登録されることを指している。それをブラックリストに乗ると呼ばれている。

一度ブラックリストに載ってしまうと、今後5年はクレジットカードを発行することができません。それほどまでに、ブラックリストに載る、信用がなくなるとは大きなことです。

後ほど、ブラックリストに載っても発行できるクレジットカードを紹介するね!

僕は、三井住友VISAカードを持っており。クレジットカードはそれ一枚だけでした。が先日契約期間が満了したために、カードが使えなくなってしまいました。

ただ、契約期間が満了をすぎただけならなんの問題もないはず……しかし、僕には一つ問題がありました。それは、

り、リボ払いの残高が残ってて支払いを続けてる……

ということです。

 

リボ残高が残っていると新しいクレジットカードは発行できない?

 

僕の考えだと、リボ払いが残っていると新しいクレジットカードを発行することは愚か、ブラックリストに載っているのではないかと考えていました。

しかし、調べてみると、リボ払いが残っているからといってブラックリストに載るわけではありません。問題は、リボ払いを遅延していないかということです。

リボ払いの残高を支払っているのであれば、ブラックリストに載ることはありません。僕もリボ払いの残高は残っていますが、毎月ちゃんと支払いをしているので、クレジットカードを作ることができました。

 

リボ払いの支払いをしといてよかった!

 

 

申し込み内容が間違っている

フリーランスがクレジットカードの審査に通らないという原因の一つに、申し込み内容が間違っている可能性があります。

これは僕の実体験ですが、リボ残額があったということもあり、「借入あり」という項目を選択しました。それ以降は、個人事業主や自営業と書かれた項目を選択。それで、楽天のクレジットカードを申し込みました。

しかし、先ほど写真でも紹介した通り、楽天カードの審査には通らないという結果になってしまいました。

原因は完全に借入あり、と選択したからだと思います。ただ詳しくはわかりません。楽天カードの審査落ちメッセージには、

お客様のカードの発行を見送られていただきました

 

と書かれただけですから。

フリーランスが審査に通りにくいクレジットカードに申し込んでいる

僕は完全に「審査は通りにくいクレジットカード」を申し込んでいました。というのも、楽天カードはもともと、審査が甘く作りやすいということが人気のポイントでした。(他にもポイント付与キャンペーン実施していた)

しかし、2018年~2019年にかけて、楽天カードの審査が厳しくなっているという事実が発覚。他のユーザーも感じているようです。

このように、楽天カードの審査が厳しく、クレジットカードを作れなかった方が多いのです。

 

僕も楽天カードの審査が通らなかったからよくわかる!

そこで、楽天カードを申し込むのをやめて、他社のクレジットカード会社に発行を申し込むことを決意しました。そのクレジットカードとは、エポスカードです。

 

審査に通らない問題を解決!フリーランスでも作りやすいクレジットカード

出展・エポスカード公式サイト

フリーランスの僕でも、簡単に作ることができたクレジットカードとは、エポスカード(EPOSCARD)です。

エポスカードとは、マルイが提供している、入会金・年会費が永年無料のクレジットカードです。

僕自身はダメもとでエポスカードに申し込んだのですが、実はこのエポスカードには盛り沢山の特典がついていました。

エポスカードの特典

  • 10,000万店舗で優待が受けられる/li>
  • エポスカード所有者限定のセールが開催(ブランド品が最大50%off)
  • レストランメニューが10%offで食べられる
  • リボ払いで通常200円で1ポイントのところ倍の2ポイントがもらえる
  • キャッシング可能
  • 1000以上の利用でメールが届くほどセキュリティが万全
  • 海外旅行の特典が充実
  • 投資信託も購入可能

 

簡単に作れたクレジットカードにこんなん特典がついてたなんて……最高すぎる!

 

僕は普段WEBライターという仕事をしていて、パソコンがあればどこでも仕事ができ流という生活を送っています。これは僕の感覚でしかないですが、割と旅行に出かけることが多いのではないでしょうか。

そんな方には、エポスカードがぴったりです。なぜなら、旅行会社のエクスペディアや楽天トラベル、るるぶトラベルで旅行を予約すれば、かなりのポイントがもらえるからです。

さらにエポスカードでは、溜まったポイントで次の旅行の資金にすることができるので、

旅行が好きでたまらない!私は旅行先で仕事をするスタイルなの!
海外に行く機会が多いから、クレジットカードで支払ってポイントを貯めたい!

そんな方にエポスカードをオススメします。

エポスカードはリボ払い残高が残っていたとしても発行できるクレジットカードです。それほど審査は甘いので、フリーランスでクレジットカードの審査が通らなくて悩んでいる人は、一度エポスカードに申し込んでみてはいかがでしょうか。

たった一回の申し込みで世界が広がる。大げさではありますが、エポスカードを作ることができれば、支払い方法が増えることや分割払い、様々な特典を受けることができますよ。

エポスカードの詳細をみてみる

五番地の公式サイト

 

ブラックリストに載っているフリーランスにオススメのクレジットカードは?

 

フリーランスになって数年経つけど、いくらクレジットカードを申し込んでも審査に通らないと悩んでいて、

クレジットカードの審査に通らないから、信用情報を調べてみたらブラックリストに載っていた……

と、そんな方はおられませんか。

実はブラックリストに載ってしまうと、クレジットカードを発行することはできません。しかし、対処法はあります。それは、デビットカードを作るということです。

デビットカードとは?

ショッピングか買い物に利用できる銀行から引き落とされるカードです。クレジットカードと違うポイントは、引き落としにクレジット会社が絡んでいないことになります。

簡単に特徴を話しましたが、デビットカードはクレジットカードと異なり、月額で支払っていくようなサービスの支払いには対応していません。

例えば、Netflixの支払いにはデビットカードを利用することができます。しかし、それ以外の月々の支払いには対応していません。

だからデビットカードは、銀行のキャッシュカードでショッピングや食事ができるとイメージが近いでしょう。そこでオススメするデビットカードは、リクルートカードです。

 

電子決済系のアプリに登録する手もある

・LINEPAY
・PAYPAY
・PAYPUL

結論!フリーランスでもクレジットカードは作れる!審査に通らないなんてことはない

まずはエポスカード登録してみて、そこから考えてみよう